【これだけでOK】SEO対策で必須のツール7選【全部無料】

アクセスアップ
  • SEO対策に取り組みたいけど、どのようなツールを使うと良いのかな?
  • 「SEOツール」で検索すると、何十個も紹介しているサイトを見るけど、やっぱりそれぐらい沢山使うものなのかな?
  • SEO対策が大切なのは理解しているけど、分析にそこまで時間を割けないから、必要最低限のツールを教えて欲しいよ。

この記事では、こういった疑問にお答えします。

SEOツールを沢山使ってもアクセスは増えない

SEOツールはネット上に沢山ありますが、全てのツールを使って分析したからといってアクセスが増える訳ではありません。

それに、沢山のツールを使ってチェックしていたら時間が無くなり、ページを作成する時間が無くなってしまいます。

外注のライターさんに記事を書いて貰っているなら良いですが、そうでなければ分析するだけで時間が無くなってしまうと思います。なので、数を絞ってツールを使う事をオススメします。

SEOで使うツールは大きく分けて以下3種類あります。

  • アクセス解析ツール
  • キーワードチェックツール
  • 競合サイトチェックツール

順を追って紹介していきます。

 

アクセス解析ツール

アクセス解析で使用するツールは以下の2つです。

  • Google アナリティクス
  • Google サーチコンソール

Google アナリティクス

Googleアナリティクスは Googleが無料で提供するWEBサイトのアクセス解析ツールです。無料とはいえ国内の上場企業8割が利用している、非常に高機能なツールです。

Googleアナリティクスを使うことで、

  • どのページにどれぐらいアクセスがあるか?
  • どこからアクセスがあるのか?
  • どのようなデバイスでアクセスしてきているのか?

等といったサイトの現状を把握する事ができます。

Googleアナリティクスの分析画面の見方について、以下の記事で解説していますので、参考にして下さい。

Googleサーチコンソール

Google Search Console(サーチコンソール)は、

  • 検索クエリ(ユーザーが検索する際に打ち込んだキーワード)
  • ページのクリック数・表示回数・表示順位

等といった、ユーザーがどのようなキーワードでサイトに訪問しているのか?という事を確認することができます。

ちなみに、Googleサーチコンソールの使い方について、以下の記事で解説していますので参考にして下さい。

 

キーワードリサーチツール

キーワードリサーチで使用するツールは主に3つです。

  • Google キーワードプランナー
  • 関連キーワード取得ツール(仮名・β版)
  • Serposcope

Google キーワードプランナー

「Googleキーワードプランナー」を使うと、調べたいキーワードの検索ボリューム(量)や、デバイス別のキーワード検索の割合数や、運営しているサイトと関連性の高いキーワードが何か?といった事を調べる事ができます。

Google Adwords(広告)の利用者向けツールですが、実際に広告を出稿しなくても無料で利用する事ができます。

以下の記事で使い方を解説していますので、参考にして下さい。

関連キーワード取得ツール(仮名・β版)

関連キーワード取得ツール(仮名・β版)は、サジェストキーワードを網羅的に取得できるツールです。

ツールの使い方は、「【ブログ初心者】記事ネタが出てこない!サジェストキーワードを網羅してネタを見つける方法」で解説していますので、参考にして下さい。

Serposcope

Serposcope(サーポスコープ)は、オープンソースの検索順位チェックツールです。オープンソースなので完全無料で使用する事ができます。

検索順位チェックツールは、有名どころでGRCとRankTrackerがありますが、今のところ、そんなに頻繁にチェックしないので、オープンソースツールを使ってます。

Serposcopeの詳しい使い方は、Cocoonテーマを開発された寝ログさんが運営しているブログで詳しくまとめられています。

無料検索順位チェックツール「Serposcope」は無制限にキーワード・サイト登録可能な有能ツール【Mac利用可】」をご確認下さい。

 

競合サイトチェックツール

競合サイトをチェックするツールは以下の2つです。

  • SimilarWeb(シミラーウェブ)
  • MOZ Bar

SimilarWeb(シミラーウェブ)

SimilerWeb(シミラーウェブ)を使うと、無料で競合サイトのアクセス数や流入キーワード(無料で上位5つのオーガニックキーワードが表示される)を調べる事ができます。

SimilerWebの詳しい使い方を以下の記事で解説していますので、参考にして下さい。

MozBar

MozBarは、検索結果に表示されるドメインオーソリティと、ページオーソリティを確認できるツールで、Chromeの拡張機能をインストールすると利用できます。

ドメインオーソリティとページオーソリティの意味は以下の通りです。

  • DA(ドメインオーソリティ):ドメインの強さ
  • PA(ページオーソリティ):ページの強さ

MOZ Barをインストールした状態で検索すると、検索結果に以下のようにPAとDAが表示されます。

また、PA・DAの右側にある「Link Analysis」をクリックすると、ドメイン全体の被リンク数と、ページの被リンク数を調べる事ができます。

以下の記事でMozBarの使い方を詳しい解説していますので、参考にして下さい。

 

まとめ

以上、SEOで使用するツールを7つご紹介しました。

あまり数が多くても殆ど使う事がありませんし、何より時間をかけてもあまり意味無いので、頻繁に使用するツールをご紹介しました。

SEO対策でツールをお探しの方は、是非使ってみて下さい。

無料メール講座
集客に強いWordPressを活用してあなたのファンを引き寄せる「Web集客無料メール講座」

今なら無料で下記ノウハウが手に入ります。

WordPressでビジネスサイトを構築するマニュアル
売り込まなくても楽に売れるWeb集客ノウハウ
あなたの商品・サービスを必要としている人に届ける方法

期間限定2大プレゼント「WordPressでビジネスサイトを構築するマニュアル」&「Web集客無料メール講座」

アクセスアップ
クリエイトエクスプレス
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました