【悲報】自分のブログを検索しても記事が表示されない!【原因と対策を解説】

アクセスアップ
  • 自分のブログ記事が検索結果に表示されないのだけど、何でかな?
  • 記事タイトルをコピーして検索しても、全く表示されないよ。
  • 検索結果に表示されない原因や対処法を教えて欲しいよ。

この記事では、こういった疑問にお答えします。

自分のブログ記事が検索結果に表示されない原因は1つ

自分のブログ記事を検索エンジンで調べた際に、検索結果に表示されない原因は1つです。

  • あなたの書いた記事が検索エンジンに認識されていない

上記の通りです。

あなたの書いた記事が検索エンジンに認識されていない

検索エンジンの仕組みや上位表示を獲得する最適化方法について解説」という記事でも解説しているとおり、検索エンジンはクローラーと呼ばれるロボットがリンクを辿りながら巡回し、Webページの情報を認識しています。

クローラーが認識したページは検索エンジンのデータベースに登録されます。このことを「インデックス」と呼びます。

検索エンジンは新しく公開された記事をリンクを辿って発見するので、リンクを辿れないと認識して貰えず、インデックスされません。

つまり、クローラーが見つける事ができた記事はインデックスされて、検索結果に表示されるようになり、クローラーが見つけられなかった記事は、検索結果には表示されないのです。

 

検索エンジンに記事を認識してもらうための対策は2つ

  • 対策①:sitemapを登録する
  • 対策②:新着記事をインデックスしてくれるプラグイン「PubSubHubbub」を使う

上記の通りです。

対策①:sitemap(サイトマップ)を登録する

「sitemap(サイトマップ)」とは、Webサイト全体のページ情報(URL)をリスト形式で記述したファイルの事をいいます。

サイトマップを検索エンジンに登録する事で、検索エンジンのクローラーがWebページの情報を収集しやすくなり、ページの情報がインデックスされるようになります。

Webサイトやブログを立ち上げて、サイトマップを登録してい方は必ず登録するようにしましょう。

サイトマップを検索エンジンに登録する方法は、以下の記事で解説していますので、参考にして下さい。

対策②:新着記事をインデックスしてくれるプラグイン「PubSubHubbub」を使う

新着記事を素早くインデックスしてくれる「PubSubHubbub」というプラグインを入れておくことで、記事を公開したら素早くインデックスされるようになります。

ちなみにこのプラグイン、あくまで「新着記事」が対象なので、過去記事は対象外となります。

とはいえ、プラグインを入れておけば、新しい記事を書いた時に素早くインデックスされるようになりますので、プラグインを入れておくことをおすすめします。

「PubSubHubbub」の使い方は、以下の記事で解説していますので参考にして下さい。

 

まとめ

以上、検索エンジンで自分のブログを検索しても記事が表示されない時の原因や対策について解説しました。

おわり。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました