【SEO】競合サイトのドメインのオーソリティ(権威性)を調査できる「MozBar」の使い方を解説

マーケティング

SEO対策を行う上で、自分が運営しているサイトのドメインパワーや、競合サイトのドメインパワーを確認しておくことは必要です。

ドメインパワーが強いと上位表示しやすく、ドメインパワーが弱ければ上位表示が難しいからです。

ちなみに、ドメインパワーのことは「オーソリティ」と呼ばれる事が多いです。この記事では、ドメインのオーソリティを調べる方法について解説します。

オーソリティとは

オーソリティ(authority)の言葉の意味は「権威」ですが、SEOで使われるオーソリティの意味は「権威性」で、「あの人が言うなら間違いない」「このサイトに書かれている情報であれば間違いない」と、誰もが認めるような状態です。

このオーソリティをツールを使う事で数値化して確認する事ができます。

オーソリティを調べる事ができる「MozBar」とは

オーソリティを数値化するツールに「Mozbar」というChrome拡張機能のツールがあります。

この「Mozbar」を使う事で、ドメインオーソリティ、ページオーソリティ、ページの被リンクなどを調べる事ができます。無料から使えますのでオススメです。

MozBarで確認できる数値

MozBarで確認できる数値は以下の2つです。

  • DA(Domain Authority):ドメインオーソリティ
  • PA(Page Authority):ページオーソリティ

MozBarをインストールした状態で検索すると、検索結果にDAとPAが表示されます。

数値はどのように判断すればいい?

DAとPAを確認できても「この数値をどのように判断すれば良いの?」という疑問が出てくると思います。

この数値の見方について、プロブロガーのマナブさんが以下のように解説しています。


数値の判断基準は以下の通りです。

PAの参考値

  • PA:15以下 → 半年~1年のサイトでも勝てる
  • PA:15~29 →1年半くらいのサイトで勝てる
  • PA:30以上 → かなり強い

PAの数値の判断例

あなたが上位表示を狙っているキーワードがあり、現時点で上位表示されているページのPAが15前後であれば上位表示を狙える余地が十分あり、PAが30以上のページが上位を占めていれば、勝負するのは厳しいと判断するようなイメージです。

DAの数値の判断例

自分の運営サイト(ブログ)のDAをチェックし、競合サイトのDAが自分のサイトより上回っていれば厳しいかもしれませんが、同じような数値であれば十分戦える。といったイメージになります。

GoogleのSEOとドメインオーソリティは関係ないけど、チェックしておきましょう

ちなみに、GoogleのSEOとドメインオーソリティは基本的に関係ありません。

Googleのジョン・ミューラ氏も、ドメイン・オーソリティーやページ・オーソリティーについて以下のようにアナウンスしています。

ドメイン・オーソリティやページ・オーソリティは、グーグルのSEOとは一切関係ない。Mozがやっていることにすぎない。

Mozの連中は本当に賢いやつばかりだから、その数値にはちゃんとした使い道があると私はわかっている。だが、グーグルではまったく使われていない。

だから、出てきた数値が困惑するようなものだったとしたら、ランキングに影響することはないから心配しなくていい。

参考:ドメイン・オーソリティのスコアをグーグルSEOで気にするべきか? | 海外&国内SEO情報ウォッチ | Web担当者Forum

ただ、「数値にちゃんとした使い道がある」ともアナウンスしていますので、GoogleのSEOとは関係はないけど、Googleはサイトの権威性を重視していることからも、ある程度、参考する指標になるとは思います。

ちなみに、サイトの権威性について以下の記事で解説していますので、参考にして下さい。

 

MozBarを使う手順

PA・DAの数値見方をご理解いただいたところで、早速、MozBarの使い方について解説していきたいと思います。

Chromeにインストール

まず最初に、MozBarをChromeにインストールします。

以下のリンクをクリックしてChromeウェブストアに移動して下さい。

https://chrome.google.com/webstore/category/extensions?hl=ja

Chromeウェブストアの左上に検索窓がありますので、ここに「mozbar」と入力します。

以下のように「Mozbar」の拡張機能が表示されますので、「Chromeに追加」をクリックします。

ブラウザの上部に以下のように「「MozBar」を追加しますか?」という表示が出現しますので「拡張機能を追加」をクリックして下さい。

以下のような表示が出現したら、「MozBar」のインストール作業は完了です。

「MozBar」のインストールが完了すると、ブラウザの右上にアイコンが常駐されます。

MozBarの利用登録

「MozBar」をインストールしたら利用登録を行います。

「MozBar」をインストールすると、ブラウザ上部に以下のようなツールバーが常駐表示されますが、黄色で「Create Account」と記載されたボタンがありますのでここをクリックします。

アカウント登録画面に移動しますので、入力必須を記載します。

各項目の解説は以下の通りです。

  1. Email:メールアドレスを入力します。
  2. Display name:ユーザーIDを入力します。
  3. Password:パスワードを設定します(5文字以上)。
  4. I agree to the Moz:Mozの利用規約にチェックを入れます。
  5. neCAPTCHA:「私はロボットではありません」にチェックを入れます。
  6. Create an account:上記全てを入力したらボタンをクリックします。

登録ボタン(Create an account)を押すと、登録したメールアドレスに以下のようなメールが届きますので、「Activate Your Account」をクリックします。

以上でMozBarの利用登録は完了です。

利用登録が完了したらブラウザに戻ってにログインします。

以上でMozBarを使う準備は完了です。

 

Mozbarの使い方

MozBarの使い方について解説します。

PA・DAの調べ方

以下のようにツールを常駐させた状態でGoogle検索すると、PAとDAが表示されます。

被リンク(バックリンクチェック)

PA・DAが表示されている右端に「Link Analysis」という記載がありますが、ここをクリックすると、ページの被リンク情報が表示されます。

なお、無料アカウントだと1カ月10回しか表示されません。

 

まとめ

以上、ドメインパワーやページオーソリティを調べる事ができる「MozBar」について解説しました。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました