Web集客無料メール講座

ウェブ集客に関するメール講座を期間限定で無料購読できます。

詳細はこちら

【Googleアナリティクス】サーチコンソールと連携し、検索クエリを確認する方法

Google Analytics

GoogleアナリティクスとGoogleサーチコンソールを連携すると、Googleアナリティクスでサーチコンソールのデータを確認できるようになります。

連携するとGoogleアナリティクスで検索クエリが確認できますので、情報が一ヶ所で閲覧できるので便利です。設定は簡単にできますので、是非設定しておきましょう。

Googleアナリティクスとサーチコンソールの連携手順

それでは、Googleアナリティクスとサーチコンソールの連携方法の手順について解説していきます。

Googleアナリティクスにログイン

下記リンクをクリックし、Googleアナリティクスにログインして下さい。

Redirecting...

Googleアナリティクスにログイン後、左側メニューの

集客>Search Console>検索クエリ を選択し、「Search Consoleのデータ共有を設定」をクリックします。

設定画面が表示されますので、「Search Consoleを調整」をクリックします。

「Search Console」という画面が表示されますので、赤枠内の「追加」をクリックします。

連携するウェブサイトを選択する

「追加」をクリックすると、サーチコンソールに登録されているサイト一覧が表示されますので、Googleアナリティクスと連携したいサイトを選択し、「保存」をクリックしてください。

「関連付けの追加」というポップアップが表示されますので、「OK」をクリックしてください。

以上でGoogleアナリティクスとGoogleサーチコンソールの連携は完了です。

設定がきちんとされているか確認してみます。

①左側メニューの「管理」をクリックし、②管理画面の「すべての商品」を選択します。

③Search Consoleという項目を見ると、「リンクが有効でデータが受信されています。」と表示されていれば連携されています。

検索クエリの表示

それではGoogleアナリティクスで検索クエリを確認してみましょう。

集客>Search Console>検索クエリ を選択します。

検索クエリの画面が表示されますが、連携してすぐは表示されません。

しばらく待つと、下記のように検索クエリが表示されます。

これで今後は、Googleアナリティクスで検索クエリを確認できるようになります。

 

まとめ

以上、Googleアナリティクスとサーチコンソールを連携する方法について解説しました。

設定は5分以内に完了しますし、一度設定してしまえば今後はGoogleアナリティクスで検索クエリを確認できますので、サーチコンソールにサイトマップを登録したら、あわせて設定しておきましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
無料メール講座
集客に強いWordPressを活用してあなたのファンを引き寄せる「Web集客無料メール講座」

今なら無料で下記ノウハウが手に入ります。

WordPressでビジネスサイトを構築するマニュアル
売り込まなくても楽に売れるWeb集客ノウハウ
あなたの商品・サービスを必要としている人に届ける方法

期間限定2大プレゼント「WordPressでビジネスサイトを構築するマニュアル」&「Web集客無料メール講座」

PROFILE
この記事を書いた人
瀬間 隆司

上野を拠点に中小企業の資金繰り・事業再生コンサルタントとして活動しています。
最近は自分でウェブサイトを作りたいという企業や、独立された方、独立を考えている方等にWordPressを活用したウェブサイト作り方をレクチャーしています。

他にも、チャットボットを作ったり、業務効率化のためにRPAを研究したり、目新しいものに飛びつく傾向があります。

フォローする
Google Analytics
クリエイトエクスプレス