WordPressにテーマをインストールする方法(Lightningテーマをインストール)

WordPressにテーマをインストールする方法(Lightningテーマをインストール)WordPress

WordPressはテーマを変更するだけでウェブサイトのデザインを手軽に、そして自由にカスタマイズする事が出来ます。

テーマを変更するだけでレイアウトや文字の装飾等が簡単にカスタマイズできるのです。

また、見た目のカスタマイズだけでなく、SEO対策の機能や、SNSボタンが簡単に設置できたりと、「機能」もカスタマイズできますので、非常に便利です。

テーマとは

WordPressでは、ウェブサイトの見た目を決定づけるテンプレートの事を「テーマ」と呼んでいます。

このテーマですが、WordPressでは多彩なデザインの「テーマ」が数多く配布されており、インストールすると管理画面から 1クリックで簡単に切り替える事ができます。

WordPress本体を触ることなく、テーマを変更するだけでサイトデザインを自由自在にカスタマイズする事ができるようになります。

このサイトのメニューに「WPテーマ情報」というメニューがありますので、ここから色々なテーマを確認する事ができますので、興味のある方は是非確認してみて下さい。

 

「Lightning」テーマのインストール

それでは早速テーマをインストールしていきたいと思います。

WordPressのテーマは色々ありますが、このサイトでは、「Lightning(ライトニング)」というテーマを使ってインストール方法を解説していきます。

なぜ「Lightning」テーマを使うのか

数あるテーマが存在するなか、なぜ、「Lightning」テーマをおすすめしているのか。

それは、以下6つの理由があるからです。

  • 高機能なのに無料
  • 日本語対応している
  • シンプルで飽きの来ないデザイン
  • 集客のための機能や仕組みが初心者でも簡単に使える
  • 痒い所に手が届く機能がたくさんある
  • 使いやすい、わかりやすい

見た目だけで選べば、「Lightning」テーマよりも見栄えのよいテーマは数え切れないほどありますが、無料で、初心者でも扱う事ができ、集客のための機能までついているテーマとなると、数は絞られてきます。

非常にバランスの良いテーマなので、初心者の方には「Lightning」テーマの使用をおすすめしています。

デザインスキンを変更するだけで簡単に見栄えを変更する事が可能

「Lightning」テーマは無料で使う事ができますが、有料の「デザインスキン」を購入する事で、簡単に見栄えを変更する事ができます。

デザインスキンはビジネス向けのデザインや、旅館向けのデザイン、美容院・サロン向けのデザイン、クリニック向けのデザイン等から選択できます。

操作方法は「Lightning」テーマと同じなので、新たに操作方法を覚える必要がありません。

無料のままでもビジネス向けとして使えますし、デザインに飽きてきたり、自分の業種にあったデザインに変更したい時は数千円でデザインを変更する事ができるので、拡張性が高いです。

そのため、初心者の方には「Lightning」テーマをオススメしています。

 

テーマをインストールする流れ

それでは早速、「Lightning」テーマをインストールしていきましょう。

ダッシュボード>外観>テーマを選択します。

テーマ一覧画面が表示されますので、画面上部にある「新規追加」をクリックします。

「テーマを追加」という画面に移動しますので、①検索窓に「Lightning」と入力し、②Lightningテーマが表示されたら「インストール」をクリックします。

インストールをクリックすると、数秒経った後、「インストール完了」と表示されます。

「有効化」というボタンをクリックすると、ウェブサイトにLightningテーマが反映されます。

「有効化」を押さないとLightningテーマは反映されません。

テーマが有効化されると、以下の画面が表示されます。「サイトを表示」ボタンをクリックすると、トップページを確認する事が出来ます。

テーマインストール後のサイトを確認してみよう

では、Lightningインストール後のウェブサイトをチェックしてみます。

サイトのトップページを開いてみて下さい。きちんとLightningテーマが反映されていますね、これでテーマのインストールは終了です。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました