【WordPress】カテゴリー・タグの順序の並び替えは、プラグインを使えば簡単にできる!

WordPress

WordPressでウェブサイト・ブログ記事を書く際、「カテゴリー」を作成し、同じ内容の記事をまとめることが一般的だと思います。

ちなみにこのカテゴリー、通常は順番を変えることができません。

カテゴリーが少ないうちはあまり気にならないかもしれませんが、カテゴリーが増えてくると人によっては「カテゴリーの順番が気になるから並び替えたい」、「読んでもらいたい順に並び替えたい」等と考えるかもしれません。

そのような時は、プラグインを使えば簡単にカテゴリーを並び替える事ができます。

Custom Taxonomy Order NEを使えば簡単に並び替えができる

「Custom Taxonomy Order NE」というプラグインを使うと、カテゴリを並び替える事が出来ます。シンプル操作で、特に何か設定するような事もありませんので簡単に使えます。

Custom Taxonomy Order NEのインストール

それでは早速、「Custom Taxonomy Order NE」をインストールしたいと思います。

ダッシュボード>プラグイン>新規追加 を選択します。

プラグイン検索窓に「Custom Taxonomy Order NE」と入力するとプラグインが表示されますので、「今すぐインストール」をクリックします。インストール終了後「有効化」をクリックして、プラグインを有効化します。

管理画面の左側メニューを確認すると、「Term Order」という項目が追加されたことが確認できます。

Custom Taxonomy Order NEでカテゴリを移動する

それでは、カテゴリの移動方法について解説していきます。

ダッシュボード>Term Orde を選択し、
下記画面が表示されたら「カテゴリー」をクリックします。

※左側メニューから ダッシュボード>Term Orde>Order カテゴリー を選択してもOKです。

Orderカテゴリーという画面が表示されますので、ここでカテゴリーを並び替えます。

親カテゴリーの並び替え

最初に表示される画面では、親カテゴリを並び変える事が出来ます。

並び替えたいカテゴリを選択したら、ドラッグするだけで並び替えが出来ます。移動が完了したら、「Update Order」のボタンをクリックして更新します。

子カテゴリの並び替え

サブカテゴリーを使用している場合、サブカテゴリーから①並び替えしたい子カテゴリーを選択し、②「Order Sub-Terms」をクリックします。

サブカテゴリが出現しますので、③お好みでカテゴリを並び替え、④「Update Order」をクリックして設定を保存します。

親カテゴリと子カテゴリの並び替えが終わったら、最後に①「Custom Order as defined above.」にチェックを入れて、②「Save Settings」をクリックして完了です。

各項目の解説は以下の通りです。

  • Order by ID (default).: ID順。(デフォルト)
  • Custom Order as defined above.:自身で並び順を指定します
  • Alphabetical Order.:アルファベット順

 

タグの並び替えも可能

このプラグインはカテゴリだけでなく、タグを好きな順番に並び替える事が出来ます。並び替える方法はカテゴリーの並び替えと全く同じで、①ドラッグして順番を並び替え、②「Update  Order」をクリックします。

③「Custom Order as defined above.」を選択し、④「Save Settings」をクリックして終了です。

 

まとめ

以上、WordPressサイトのカテゴリーを簡単に並び替えるプラグイン「Custom Taxonomy Order NE」をご紹介しました。

カテゴリーが綺麗に整理されていると、ユーザーに見て貰える可能性が上がります。

Webサイトの回遊率を上げるためにも、カテゴリーが増えて並び替えたい時はこのプラグインを使ってみて下さい。

 

ちなみに、カテゴリーの整理だけでなく、投稿や固定ページの整理が必要でしたら、投稿と固定ページを一括で変換できる便利なプラグインがありますので、興味のある方は以下の記事を参考にして下さい。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました