WordPressサイトの引っ越しは「All-in-One WP Migration」を使えば簡単。ウェブサイトを丸々引っ越しできるプラグイン

WordPressプラグイン

「WordPressでウェブサイト・ブログを運営しているけど、今使っているサーバーから別のサーバーに移行したい」となった時、なるべくなら手間をかけずに引っ越したいですよね。

WordPressサイトの引っ越しは、PHPやデータベースの知識があれば簡単に行えると思いますが、知識の無い方がWordPressサイトを移行させるとなると、ハードルが高い作業となります。

しかし、PHPやデータベースの知識が無くても、プラグインを使えば簡単に引っ越し作業を行う事ができます。

バージョン6.79以降、インポート可能なデータサイズが30MBまでというアップロード制限がかかりますが、アップロード制限を解除するプラグインがありますので、併せて解説していきます。

All-in-One WP Migration を使えば引っ越しも簡単

WordPressサイトの引っ越しを簡単に行えるプラグイン、「All-in-One WP Migration」を使えば初心者でも簡単にサイトの引っ越しを行う事が出来ます。

また、このプラグインはウェブサイトの引っ越しの他に、ウェブサイトの復元にも使えます。定期的にデーターをバックアップしておけば、サイトデータが飛んでしまっても簡単に復元することができます。

All-in-One WP Migrationのインストール

それでは早速、「All-in-One WP Migration」をインストールしたいと思います。

ダッシュボード>プラグイン>新規追加 を選択します。

プラグイン検索窓に「All-in-One WP Migration」と入力するとプラグインが表示されますので、「今すぐインストール」をクリックします。インストール終了後「有効化」をクリックして、プラグインを有効化します。

管理画面の左側メニューを確認すると、「All-in-One WP Migration」という項目が追加されたことが確認できます。

ちなみにこのプラグイン、設定項目がありませんので、プラグインをインストールするとすぐに使えます。

 

All-in-One WP Migrationを使ったサイト引っ越しの手順

それでは早速、引っ越し作業を解説していきます。

移行するデータのエクスポート

最初に、移行するデータをエクスポート(外部に出力して保存)します。

ダッシュボード>All-in-One WP Migration>エクスポート を選択します。

下記画面が表示されたら「エクスポート先」をクリックし、メニューを開いて「ファイル」を選択します。

「ファイル」を選択後、すぐにエクスポートの準備が始まります。

下記のように「DOWNLOAD ~」というボタンが表示されたら、ボタンをクリックし、「.wpress」という拡張子のファイルをダウンロードします。

ダウンロードが終わりましたら「CLOSE」をクリックします。以上で移行元サイトのデータエクスポートは完了です。

 

出力した移行元データをインポートする

データをエクスポートしたら、次は移行先(引っ越し先)となるWordPressサイトに「All-in-One WP Migration」をインストールします。

インストールしましたら、このまま手順どおり進めて下さい。

インポート可能なファイルサイズの上限を上げる

「All-in-One WP Migration」のバージョンが6.79以前は、プラグインをインストールするだけで512MBまでのファイルであれば、無料でインポートできたのですが、バージョン6.79以降は、無料でインポートできるファイルサイズの上限が「30MB」に変更されてしまいました。

エクスポートファイルが30MBよりも少なければ、インポートの上限を上げる必要はありませんが、記事数が10~20ぐらいあり、コンテンツ内に画像を挿入しているたりすると、30MBは余裕で越えてしまうと思います。

インポートの上限を上げる方法は3つ

インポートの上限を上げるには、以下3つの方法があります。

  • 「.htaccess」のファイルを編集する
  • 「wp-config.php」のファイルを編集する
  • 専用のプラグインを使う

このうち、最も簡単に上限を上げるには、「専用のプラグイン」を使う方法です。

専用プラグインでインポートの上限を512MBまで上げる方法

ダッシュボード>All-in-One WP Migration>インポート を選択します。

サイトのインポート画面が表示されますが、以下赤枠内にある「最大アップロードファイルサイズを上げる方法」という項目をクリックします。

インポートの上限を上げる方法が表示されますので、「4. Use plugin」の下にあるURLをクリックします(以下のリンクをクリックします)。

https://import.wp-migration.com

リンクをクリックすると以下のようなページに移動しますので、赤枠内の「Download」をクリックします。

「all-in-one-wp-migration-file-extension.zip」という名称のファイルをダウンロードしますが、このファイルをそのままWordPressサイトにアップロードします。

ダウンロードした専用プラグインをインストール

先程ダウンロードしたファイルをインストールします。

ダッシュボード>プラグイン>新規追加 を選択すると、プラグインの追加画面が表示されますので、「プラグインのアップロード」をクリックして下さい。

先程ダウンロードしたファイルをドラッグします。

アップロードファイルを指定したら、「今すぐインストール」をクリックします。

プラグインをインストールしたら、「プラグインを有効化」をクリックします。

以上で、アップロード上限を上げる専用プラグインのインストールは完了です。

サイトインポート画面を確認してみると、アップロードの上限が「512MB」と表示されているのが確認できます。

データのインポート

移行先(引っ越し先)のWordPressサイトに「All-in-One WP Migration」をインストールし、先の要領でインポートの上限を512MBまで上げたら、データをインポートします。

ダッシュボード>All-in-One WP Migration>インポート を選択します。

「サイトのインポート」という画面が表示されましたら、先程エクスポートしたファイルを青い点線の枠内にドラッグ&ドロップします。

ドラッグするとアップロードが始まります。

アップロードが完了すると下記のような注意書き(データベースを書き換えますとの記載)が表示されますが、「PROCEED」ボタンをクリックして進めます。

データの復元が始まります。

下記表示が現れたらインポート作業完了です。

以上でサイトの移行(引っ越し)は完了です。

メニューをクリックすると強制的にログアウトします。

サイトへのログインは移行元のIDとパスワードを使用します

移行したサイトにログインする時は、移行元のログインIDとパスワードを使用します。

「All-in-One WP Migration」を使ってサイトを移行した方から、「サイトを移行したけどログインできない」とご連絡頂く事があります。

「All-in-One WP Migration」でサイト移行すると、移行元のデータをそっくりそのままコピーすることになります。コピーした内容には移行元のログインIDとパスワードが含まれてますので、ログインする際は、移行元(旧サイト)のIDとパスワードでログインします。

 

ファイルサイズが「512MB」を超える場合について

「All-in-One WP Migration」はファイルサイズが「512MB」を超えるサイズは無料でインポートする事はできません。

512MB以内のファイルであれば無料でインポートできますが、512MBを超えるファイルをインポートするには、59ドルの「Unlimited Extension」を購入する必要があります。

ファイルサイズを小さくする方法

もし、ファイルサイズが512MBを超えてしまう場合、画像ファイルだけエクスポートしないように設定するのも一つの方法です。

「メディアライブラリをエクスポートしない (ファイル)」にチェックを入れる事により、ファイルサイズが小さくなる場合があります。

試しに、チェックを入れてみましたが、233MBあったファイルが94MBサイズダウンしました。

なので、もし、512MB超えてしまうようであれば、画像ファイルを除外してから試してみて下さい。

メディアファイル(画像ファイル)をエクスポートしない場合は、別途、FTP を使ってサーバーにアクセスをして wp-content/uploads 内のファイルをダウンロードして下さい。

無料で使えるFTPソフトを以下の記事で紹介していますので、FTPソフトをお持ちでない方は以下の記事を参考にして下さい。

 

まとめ

以上、WordPressサイトを丸ごと簡単に引っ越せるプラグインAll-in-One WP Migrationをご紹介しました。

このプラグインを使えばバックアップファイルのエクスポート・インポートが初心者でも簡単に行えますので、PHPやデータベースの知識不要でサーバーの引っ越し作業を簡単に行う事が出来ます。

簡単にWordPressサイトを引っ越したいという方は、All-in-One WP Migrationを使ってみて下さい。

サイトの引っ越し作業でリダイレクトが必要になるような場合、以下の記事で詳しく解説していますので参考にして下さい。

また、画像のファイルパスを置換える必要がある場合、以下の記事で紹介しているプラグインを使うと、簡単にファイルパスを一括で変更できるのでオススメです。

無料メール講座
集客に強いWordPressを活用してあなたのファンを引き寄せる「Web集客無料メール講座」

今なら無料で下記ノウハウが手に入ります。

WordPressでビジネスサイトを構築するマニュアル
売り込まなくても楽に売れるWeb集客ノウハウ
あなたの商品・サービスを必要としている人に届ける方法

期間限定2大プレゼント「WordPressでビジネスサイトを構築するマニュアル」&「Web集客無料メール講座」

WordPressプラグイン
クリエイトエクスプレス
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました