Web集客無料メール講座

ウェブ集客に関するメール講座を期間限定で無料購読できます。

詳細はこちら

Lightning

スポンサーリンク
WordPressテーマ

「Lightning」テーマから「Cocoon」テーマに変更しました。良かった点・悪かった点

先日、今まで使っていた「Lightning」テーマから、「Cocoon」に変更しました。 関連 WordPressでブログのテーマをお探しの方におススメ!無料で使える日本語対応・レスポンシブ対応・SEOに強いテーマ6選 テーマを...
サイトの印象を決めよう

WordPressテーマ「Lightning」のコピーライトを削除する2つの方法を解説

このサイトでも使わせて頂いている「Lightningテーマ」。 デザインも良く、日本語に対応しており、集客のための仕組みや機能も付いているのに無料で使えるという、本当にありがたいテーマです。WordPress講座でもLightning...
2018.11.01
サイトの印象を決めよう

ブログの記事下に投稿者情報(プロフィール)を掲載できるプラグイン「VK Post Author Display」

ウェブサイトやブログで情報発信していると、「記事を書いた自分のことを少しでも知ってもらいたい」と考えたことが1度ぐらいあるのではないでしょうか。 プロフィールを表示させるウィジェットのあるWordPressテーマもありますが(「Lig...
2018.11.01
WordPressテーマ

【Lightningテーマ】デザインスキンを変えるだけでプロが作ったようなサイトを簡単に構築。様々な業種に対応できる6つのデザインスキン

「Lightningテーマ」は拡張デザインスキンのプラグインをインストールするだけで、簡単にデザインのバリエーションを追加する事が出来ます。 Lightningデザインスキン 「Lightningテーマ」のデザインスキンは現在6種類リリ...
2018.11.01
サイトの印象を決めよう

WordPressにTwitter・Facebookページ等のSNSタイムラインを表示させる設定方法

TwitterやFacebookページ等といった、SNSのタイムラインをウェブサイトに表示させる事により、ウェブサイトとSNSの相乗効果を見込める事ができ、検索以外のアクセス流入を見込めます。 TwitterやFacebookページ等...
2018.11.01
サイトの印象を決めよう

フッターにウィジェットを追加して、ユーザーに他のページをアピールしよう

「Lightningテーマ」では、フッター部分にメニューとウィジェットを追加する事が出来ます。 フッターは、ユーザーがウェブページを最後まで閲覧した後、フッターエリアに辿り着き、気になる情報あれば目を止めます。 フッター...
2018.11.01
コンテンツの作りこみ

CTA(コールトゥーアクション)を設置してユーザーに見てもらいたいページに誘導しよう!

「Lightning」テーマ推奨プラグイン「VK ExUnit(VK All in One Expansion Uni)」、では、CTAを簡単に設定する事が出来ます。 CTA(コールトゥアクション)とは CTAとは「Call To Ac...
2018.11.01
コンテンツの作りこみ

サイドバーに最新記事一覧を表示させて、ユーザーに記事を追加したことをアピールしよう

更新した記事をユーザーに請求するため、サイドバーに新着記事を表示させたいと思います。WordPressでは、プラグインで簡単に最新記事を表示させることができます。 それでは、最新記事の表示方法を解説していきます。 サイドバー...
2018.11.01
サイトの印象を決めよう

3PRを使って請求したいコンテンツを表示させよう

「Lightning」テーマには、「3PR」という機能があります。この機能はトップページのヘッダー画像下部にあり、ユーザーにPRしたいコンテンツを3つ表示できる機能です。 この機能はカスタマイズから簡単に編集する事ができます。...
2018.11.01
サイトの印象を決めよう

トップページの顔ともいえるヘッダー部分に画像を追加しよう

ウェブサイトの顔とも言えるヘッダー部分に、ウェブサイトの内容に合致した画像を追加・変更します。 「Lightning」テーマのヘッダー部分は下記の部分です。まさに、ヘッダー画像はウェブサイトの顔ですね。 ヘッダーに自分の...
2018.11.01
スポンサーリンク