【SEO】検索アルゴリズムとは?概要から上位表示に取り組むポイントについて解説

アクセスアップ
  • 検索アルゴリズムってよく聞くけど、言葉の意味や内容を詳しく知りたいよ。
  • SEO対策で重要みたいだから、対策の方法があるなら教えて欲しいよ。

この記事では、こういった疑問にお答えします。

検索アルゴリズムとは

検索アルゴリズムとは、検索エンジンによる検索結果の表示順位を決めるプログラムの事をいいます。

検索エンジンはクローラーと呼ばれるロボットがWebページの情報を収集し、Googleのデータベースにインデックス(保存・登録)しています。

ユーザーがキーワード検索すると、インデックスされたデータを「検索アルゴリズム」でページ情報を解析し、検索結果に表示しているのです。

検索エンジンの詳しい仕組みについては、「検索エンジンの仕組みや上位表示を獲得する最適化方法について解説」を参考にして下さい。

アルゴリズムは日々進化している

Googleは検索ユーザーが求めている情報を正しく表示するため、検索アルゴリズムを日々進化させています。

以下はGoogleの公式サイトに書かれていますが、2016年には1,600を超えるアルゴリズムの改良を行っています。

インターネットとその利用方法は常に変わり続けています。1 年を通してはもちろん、毎日変化しています。ウェブの進化とユーザーの期待の両方に対応するため、Google では検索を絶えず評価し、変更を加えています。2016 年だけで、検索には 1,600 を超える改良を加えて公開しました。

参照:Google 検索の仕組み | Google の使命

検索アルゴリズムは非公開

検索アルゴリズムはGoogleの企業秘密のため、完全に非公開です。

ただし、GoogleカンファレンスやGoogleの公式Twitter、社員のTwitterなどの発言、発表から、アルゴリズムの内容が少しずつ明らかになっています。

順位決定要因は200以上あると言われている

現在明らかになっている検索アルゴリズムの順位決定要因は200以上あると言われています。

前項で解説したとおり、具体的な内容は非公開ですが、Googleの特許情報や、Google社員の発言、科学的手法を応用した分析手法から、検索エンジンはどのような順位付けを行っているのか?という事を突き止めて公開している方がいます。

アルゴリズムの内容は、あくまで1個人(会社)の調査・分析によるものですが、個々の要因の信憑性について書かれています。

プロモニスタさんが運営されているサイトの「Google検索アルゴリズム261項目完全分析 “SEOの全て”」でアルゴリズムの詳しい内容が公開されていますので、参考にして下さい。

 

SEOに取り組むポイント3つ

検索順位の決定要因が200以上もあるなら、SEO対策なんて初心者には難しいのでは?と思うかもしれませんが、難しく考える必要はありません。

全てポイントを押える事など現実的に不可能ですし、アルゴリズムは日々進化しますから、対策を考えていたらキリがありません。最低限、ポイントを押えて記事を書けばOKです。

具体的には以下の3つです。

  • タイトルと記事内容の一致
  • 構造化された記事を書く
  • ペナルティを受けるような事はやらない

タイトルと記事内容の一致

タイトルと記事内容は一致するようにしましょう。

例えば、「SEO対策に取り組むポイント…」等言ったタイトルの記事を公開しているのに、SEO対策に取り組むポイントが全く書かれていなければ、ユーザーはすぐに離脱してしまいます。

ユーザーの離脱率が高くなればページの評価は下がりますので、タイトルと内容は必ず一致させるようにしましょう。

構造化された記事を書く

構造化された記事とは、h2、h3タグなどの見出しを使い、階層構造を整えて記事を書くという事です。

階層構造を整えて書かれた記事は、ユーザーはもちろん、検索エンジンも記事の内容を把握しやすくなりますので、記事を書く際は、階層構造を整えて記事を書くようにしましょう。

具体的な書き方について、「見出しタグを使う意味や使い方、ルールについて解説。階層構造を整えよう。」で詳しく解説していますので、参考にして下さい。

ペナルティを受けるような事はやらない

ペナルティを受けるような手法を使うと、検索結果から消されてしまい、検索経由でのアクセスは絶望的になります。

非常にリスクが高いので、ペナルティを受けるような事はやらない方が良いです。

ペナルティを受ける具体的な原因については、以下の記事で解説していますので参考にして下さい。

 

まとめ

以上、検索アルゴリズムの解説と、SEOに取り組むポイントについて解説しました。

アルゴリズムは日々進化しており、内容も非公開なのでSEO対策は難しいと感じるかもしれません。しかし、最低限のポイントを押えながら記事を書いていれば、上位表示は可能です。

上位表示しやすいよう、タイトルと記事内容を一致させ、階層構造を整えて記事を書くようにしましょう!

アルゴリズムの概要を把握したら、コンテンツの評価指標についても覚えておきましょう。「【SEO対策】Googleが重視する「E-A-T」とは?コンテンツの評価指標について解説」で詳しく解説していますので参考にして下さい。

無料メール講座
集客に強いWordPressを活用してあなたのファンを引き寄せる「Web集客無料メール講座」

今なら無料で下記ノウハウが手に入ります。

WordPressでビジネスサイトを構築するマニュアル
売り込まなくても楽に売れるWeb集客ノウハウ
あなたの商品・サービスを必要としている人に届ける方法

期間限定2大プレゼント「WordPressでビジネスサイトを構築するマニュアル」&「Web集客無料メール講座」

アクセスアップ
クリエイトエクスプレス
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました