【SEO】記事タイトルを変更すると検索順位は下がる?【変更後のタイトル次第】

アクセスアップ
  • ブログの記事タイトルが分かり難いから変更したいけど、今よりも検索順位が下がったら嫌だな…
  • 重要なキーワードを入れていない記事があるから、上位表示を狙うために記事タイトルを変更したいけど、変更する事で圏外に飛ぶ事があるみたいだけどホントかな?
  • 順位を今よりも下げたくないから、SEO効果のある変更方法を知りたいよ。

この記事では、こういった疑問にお答えします。

記事タイトルの変更はSEO的にマイナス?

タイトルを変更することで検索順位が下がる事を心配している方がいますが、結論から言うと、変更する記事タイトルと記事の内容次第となります。

SEOに効果的じゃないタイトルは修正した方が良い

例えば、変更前のタイトルが以下のようなケースであれば、SEO的に良いタイトルとは言えませんので、変更しないよりも変更した方が良いです。

  • 重要なキーワードが真ん中ぐらいにある(一番左に重要なキーワードがない)
  • キーワードが1つしか入っていない(関連キーワードが入っていない)
  • タイトルが32文字以上
  • タイトルに同じキーワードが重複している
  • タイトルが分かり難い

このようなタイトルを付けていると検索順位は上がり難いので、変更した方がSEO的にプラスになります。

タイトルの変更後、検索順位が一時的に下がる事がある

タイトルを変更した後、検索順位が一時的に下がる事があります。

これは、タイトル変更という行為がNGという事ではなく、検索順位の評価がリセットされることによる現象ですので、あくまで一時的なものです。

その後は、時間の経過と共に検索順位が復活し、記事内容とタイトルがマッチしていれば最終的には以前より検索順位が上がることもありますので、心配しなくてもOKです。

ちなみに、アクセスが戻る期間は2~3日ぐらいで戻る時もあれば、数週間かかる場合もあります。

 

タイトルを変更する時のポイントは3つ

  • SEOに効果的な記事タイトルをつける
  • 記事内容と異なるような記事タイトルに変更しない
  • 頻繁に記事タイトルを変更しない

上記の通りです。

SEOに効果的な記事タイトルをつける

タイトルを変更する時は、変更後のタイトルをSEOに効果的な記事タイトルを付けましょう。

 

SEOに効果的な記事タイトルの付け方のポイントや注意点について解説」でも解説していますが、SEOに効果的な記事タイトルの付け方のポイントは以下の通りです。

  • タイトルに上位表示させたいキーワードを含める【最重要】
  • 重要なキーワードを前(タイトル名の左)にもってくる
  • ページの内容に基づいたタイトルをつける
  • タイトルに同じキーワードを入れない
  • タイトルの文字数は32文字以内におさめる
  • キーワードの羅列ではなく文章にする
  • 同じタイトルのページは作らない

変更後のタイトルはSEOに効果的なタイトルを付けるようにしましょう。

 

もし、タイトルが思いつかないような時は、「【SEO】クリック率がUPする記事タイトルの付け方14選」でタイトルの付け方例を紹介していますので、参考にして下さい。

記事内容と異なるような記事タイトルに変更しない

記事内容と異なるようなタイトルに変更すると、「Google品質ガイドライン違反」によるペナルティを受けてしまう可能性がありますので、記事内容とタイトルが異ならないようにしましょう。

頻繁に記事タイトルを変更しない

タイトルは頻繁に変更しない方が良いです。1度変更したら、3カ月ぐらいは間を空けるようにしましょう。

なぜ、3カ月なのかというと、記事タイトル変更によるSEO対策の効果が現れるようになるのに、概ね3カ月~6カ月ぐらいかかると言われていますので、その間は記事タイトル変更しない方が良いです。

一度タイトルを変更したら、3カ月ぐらい様子を見て、そこで一度検索順位を確認してみから、再度タイトルを変えるのか、それともコンテンツをボリュームを増やすのか等を検討した方が良いです。

 

まとめ

以上、タイトルを変更すると検索順位が下がるのか?という事について解説しました。

タイトルを変更する事で検索順位が下がるかについては、変更するタイトルと記事内容次第です。

ただ、今のタイトルが分かり難かったり、重要なキーワードをタイトルの一番左に設定していなければタイトルを変える事で順位が上がる事もありますので、ユーザーが分かり難いようなタイトルを付けているのであれば、変えた方が良いです。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました