WordPressのリビジョンを削除して、データベースを最適化し、サイトの表示を高速化させよう

WordPressには「リビジョン」と呼ばれる過去の記事を保存する機能があります。

この機能によって、今現在の記事と過去に保存した記事を照合することができ、どこを変更・追加したのかが分かり、また、過去に保存した内容に復元することもできます。

リビジョンが溜まると表示速度に影響が…

非常に便利な機能ではあるのですが、記事を更新する度にリビジョンは蓄積され、その度にデータベースのサイズがどんどん増えてしまいます。

データベースのサイズが増えると読み込みに時間がかかり、サイトの表示速度が遅くなる可能性が出てきます。

表示速度の低下を回避するためにも、使わないリビジョンは定期的に削除される事をお勧めします。

リビジョンを削除する方法は、プラグインを使うのが簡単

リビジョンを削除する方法は下記2通りの方法があります。

  • SQL文を使い、データベースを直接編集する
  • プラグインを使って削除する

データベースを触るのはデータベースの知識が無いと扱うのが難しいので、お勧めの方法とは言えませんが、プラグインを使えばリビジョンを簡単に削除できますので、今回はプラグインを使った方法を解説していきます。

 

リビジョンを簡単に削除できるプラグイン「Optimize Database after Deleting Revisions」の設定

「Optimize Database after Deleting Revisions」のインストール

ダッシュボード>プラグイン>新規追加 を選択します。

プラグイン検索窓に「Optimize Database after Deleting Revisions」と入力するとプラグインが表示されますので、「今すぐインストール」をクリックします。インストール終了後「有効化」をクリックして、プラグインを有効化します。

 

メニューの「設定」項目をクリックすると、「Optimize Database」という名称でプラグインが追加されたことが確認できます。

「Optimize Database after Deleting Revisions」の設定

リビジョン削除に関する設定を行います。英語標記ではありますが、解説をお読みいただければ簡単に設定できると思います。

翻訳して解説しておきますので、ご自身の状況に合わせて設定して下さい。

  1. 設定した日より前のリビジョンを削除します
  2. リビジョンを残す数を設定します
  3. ゴミ箱内にあるデータを削除します
  4. スパム内にあるデータを削除します
  5. 未使用タグの削除します
  6. 内部キャッシュの削除します
  7. ピンバックとトラックバックを削除します
  8. 「InnoDBタイプのテーブル」も最適化の対象にする
  9. 「ログデータ」の保存
  10. 自動最適化のスケジュール設定
    • NOT SCHEDULED(停止)
    • run optimization HOURLY(1時間ごとに自動で最適化)
    • run optimization TWICE A DAY(1日に2回自動で最適化)
    • run optimization DAILY(1日ごとに自動で最適化)
    • run optimization WEEKLY(1週間ごとに自動で最適化)
  11. 管理バーにリンクボタンを表示
  12. 管理メニューにアイコンを表示

設定が完了したら、下にある「Save Settings」をクリックして保存します。

※設定画面の下の方に設定項目が沢山並んでいますが、これは、ワードプレスで利用しているデータベース情報の一覧となります。チェックを入れて最適化から外すことができますが、このままでも問題ありません。

 

 

リビジョン削除、データベースの最適化

それでは、リビジョンの削除とデータベースの最適化を行いましょう。

ダッシュボード>設定>Optimize Database を選択します。

設定画面が表示されますので「Go To Optimizer」をクリックすると、リビジョン削除の実行ボタンがある画面が表示されます。「Start Optimizer」をクリックしてリビジョン削除を実行します。

今までのリビジョンが削除されました。

下にスクロールすると「Saving」という項目があり、ここで最適化後のデータ量を確認することができます。

これでリビジョン削除とデータベース最適化の作業は完了です。

 

まとめ

リビジョンは少しぐらいであれば、サイトの表示速度に影響を及ぼすような事はありません。しかし、日々、記事の追加や更新、下書き等を行っていると、リビジョンの数は次第に増え、サイトの表示速度が重く感じるようになります。

サイトの表示速度が遅いと、ユーザーにストレスを与えてしまいますので、定期的に不要なリビジョンを削除される事をお勧めします。

Follow me!

PROFILE

瀬間 隆司
瀬間 隆司WordPress講座講師
上野を拠点に中小企業の資金繰り・事業再生コンサルタントとして活動しています。
最近は自分でウェブサイトを作りたいという企業や、独立された方、独立を考えている方等にWordPressを活用したウェブサイト作り方をレクチャーしています。

他にも、チャットボットを作ったり、業務効率化のためにRPAを研究したり、目新しいものに飛びつく傾向があります。

集客に強いWordPressを活用してあなたのファンを引き寄せる「Web集客無料メール講座」

今なら無料で下記ノウハウが手に入ります。

WordPressでビジネスサイトを構築するマニュアル
売り込まなくても楽に売れるWeb集客ノウハウ
あなたの商品・サービスを必要としている人に届ける方法


期間限定2大プレゼント「WordPressでビジネスサイトを構築するマニュアル」&「Web集客無料メール講座」